BusinessModel

ビジネスモデル

マクニカの事業

マクニカは、1972 年の設立以来、エレクトロニクス、情報通信業界をリードする大手電機・電子機器メーカーをはじめとするお客さまに対し、最先端の半導体、電子デバイス、ネットワーク、サイバーセキュリティ商品などに技術的付加価値を加えて提供してきました。業界に先駆け、技術サポートに力を注ぎ、技術支援重視の事業スタイルを確立。技術の深化を推し進め、「技術商社」という新しい商社像を打ち立てました。

マクニカならではと評される卓越した技術力。世界中で次々と生まれる将来性豊かなベンチャー企業とのビジネス展開の中で培ってきた商材開拓力。真のニーズを見出し、最適解を導き出す企画提案力。こうした持てるポテンシャルを最大限に活かし、マクニカは、お客さまの価値の最大化に努めています。また、米国、欧州、アジアにも進出を果たすなど、グローバル・ネットワークの拡大にも注力。世界市場を視野に入れ、現在は世界23ヵ国85拠点をベースに、グローバルなビジネスを展開しています。

そして今、従来からの強みであるグローバルにおける最先端テクノロジーのソーシング力と技術企画力をベースに、AI/IoT、自動運転、ロボットなどの分野で新たなビジネスを展開しています。「Co.Tomorrowing」をスローガンに、最先端のテクノロジーとマクニカが持つインテリジェンスをつなぎ、ユニークなサービス&ソリューションを提供する存在として、社会的価値を生み出し未来社会の発展へ貢献していきます。

ABOUT

ENTRY

新卒採用 キャリア採用 障がい者採用